読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドツボタパーン

世界の中心福井から、音楽とか、色々、面白い事をつまらなく書いています。

ハローライフのお洒落さ

もう忘れてました。

 

僕がブログを書いていた事は。

 

このブログを読んでる人が今「知らんがな」と思ってる事も、その8割ほどがそっとこのタブを閉じようとしている事も知っています。

 

僕は病んでません。

 

 

 

で、これですね↓

 

 

 

 

 

なんというか、昔からNPOとかそういったものに漠然とした憧れを持っているというか、非営利という響きにもうノックアウトされています。

 

だってなんか、かっこいいじゃない。

 

という、冗談が顔以外にも全身から溢れ出す人生を送っております。痛さ満開と自称しておけば許されるんだよねこういうの?

 

 

 

僕もハローワーク行った事ありますけど、確かに記事でもイケハヤさんが書かれている通り、なんか、暗い感じするんですよねあそこって。

 

と、ここで紹介されている施設のサイトも貼りますのでサラーっと見てから戻ってきて下さい。

 

 

…これね、サイトも施設自体もお洒落だし、ちょっと行ってみたいなあ、こんなハロワあったらいいなあと思うんですけどね。

 

お洒落過ぎない?コレお洒落過ぎじゃない?

 

さっきも、ハロワの雰囲気ってなんか暗くて…と書きましたけど、大前提として「というかまあ、その暗さとかダサさを出しているのはそこに通っている私たち自身なんですけどね。」という話があるんじゃあないかと思うんですが。

 

ハロワに行った事がある人は共感していただけるんじゃあないかと思うんですが、まず「やりたい事があってハロワに行く」というというか、あそこは転職を余儀なくされた人が行く場所じゃない?

 

「転職するぞ!!」って行く場所じゃないよね?少なくとも僕はそう思うんですが。

 

よく分からない失業保険の手続きを重い腰で済ませて(これはハロワでしかできませんけどね)、そのあと万が一このハローライフに足を運んで、1階のお洒落なお茶ブースとかお洒落なスペースたっぷりの本棚とか見たら、僕だったら泡吹いて倒れます。ごめんなさい言い過ぎました。なんか、なんか惨めな気持ちになります。

 

ハロワに行ってる時点で後ろ向きなんですよね。精神的に。

 

 

これ僕だけですかね??

 

仕事が無い状況で、精力的に活動してるNPOの人たち見たら辛いと思うのはぼくだけでしょうか?

 

 

僕が思うに、この施設はとてもいい施設ですが、未来のハローワークというより、ハローワーク行く状況になる前に行ってみるべき場所ですよね。別に誰がハローワークの代わりに行けと言っているわけでもありませんが、なんとなくね。そう感じてしまったので。

 

 

揚げ足取りみたいな書き方になってしまいました。すいません。

 

別にイケハヤさんに何か言いたいわけではなく、この施設を紹介したくて書いている文章に僕の根腐れエッセンスが染み出してしまっただけです。

 

 

仕事を探しに来てもらうというよりは、自分の仕事や生き方を見つめなおしに来てもらいたいという思いがあるのではないでしょうか。

 

僕の住んでる地域にもこんな施設があれば、是非行ってみたいです。

 

で、もし今の自分の仕事に悩みを抱えててこういう求人とか見たら↓



ああ、こういう生き方もあるんだなあ」と思える気がします。

 

 

以上ですー。

 

 

これ買いました。電子版。

あなたを天才にするスマートノート・電子版プラス

 

俺は天才になるんや!!

 

 

広告を非表示にする