ドツボタパーン

世界の中心福井から、音楽とか、色々、面白い事をつまらなく書いています。

養老天命反転地行ってきた

2/26だったと思うんですけど、養老天命反転地行ってきました。

ネットとかで見て「あーちょっと行ってみたいかも」と前から思ってて、休みの前日の仕事終わりにたまたま調べたら、高速使ったら2時間くらいだったのでちょっと行って参りました。

 

 

福井市内から行く場合、全部高速使うと福井北IC→関ヶ原ICでほぼ高速で行けるのですが、それじゃ面白くないので、高速は山間をぶち抜く武生IC→木之本ICだけにしてちょっと時間かけていきました。

自分で運転して行くのに全部高速で景色見れないのもね。

 

お目当ての養老天命反転地養老公園の中にある作品で、くまなく見ようと思ったら1時間半くらい見とけばいけるかなって感じでした。

 

ここは美術家の荒川修作とマドリン・ギンズによって岐阜に作られた広大なアート空間で、平衡感覚や遠近感を揺さぶって子どもの状態に戻し知覚を再構成するように計算されている

 

gigazine様の記事に書いてありました。ありがたや。

詳細は行ってみてパンフレットとか読んで下さい。写真をちょっとだけ。

 

 

f:id:tsuboss:20140226093815j:plain

ソファーが壁に埋まっております。なにごとー。

 

 

f:id:tsuboss:20140226093536j:plain

てっぺんのぐにゃぐにゃした部分は岐阜県の形をしているそうな。

 

 

f:id:tsuboss:20140226095719j:plain

この景色は良く探さないとみつからないかも。探してみて下さい。

 

 

f:id:tsuboss:20140226100408j:plain

迷路跡地の様な造形物が並んでいま…ん?

 

 

f:id:tsuboss:20140226100303j:plain

にゃんこ様発見いたしましたので激写いたしました。猫撮影は私、義務化されております。にしてもこの猫すぐにスリ寄ってきたし、なんか人懐っこいなあ、と思いきや目は虚ろ…。なぜ…。

 

 

さては貴様、養老公園の職員だな。ビジネスにゃんこだろう。

 

 

 

f:id:tsuboss:20140226100326j:plain

ばれたかッッッ!!と、はっとする御方。

 

 

f:id:tsuboss:20140226100900j:plain

天気もよかったし、とっても面白かったです。ぐにゃり。

 

 

注意点として、基本的に傾斜がスゴイです。夏場等にうっかりサンダルなんかで挑むと足首持ってかれます。ヒールなんて多分受付で止められると思います。入り口でスニーカーとヘルメット貸し出してるくらいだもの。最初、「そこかしこが曲線でここ全体がジブリっぽい世界観だなあ」と思いましたが、現実には体力的な問題がありました。おじさんつらかったです。

 

弾丸ツアーだったので、他の所はほぼ行きませんでしたが、後々調べたら養蜂場とか温泉とか色々あるやないか。俺のはちみつソフト!

 

 

岐阜は福井県の郊外と景色が似ていました。要するに魔界感がありました。

 

以上です。

広告を非表示にする